ダイエットブログ

食べても痩せる 15kgのダイエット成功方法とは

*

体重計 オススメはこれ

スポンサード リンク

   


体重計

 

体重計も大変、高機能になってきました。

身体をスキャンできるタイプが人気です。

ただし、その測定を測定しただけで終わらせることは、非常に無駄です。

一回のデータで、痩せた、太ったと一喜一憂することは、あまり意味がありません。

データを蓄積して、身体の変化がどの方向に向かっているのかをきちんと把握しなければ、高機能な測定は、余り意味がないと言うことです。

 

例えば、ダイエットを始めたとします。

ダイエットの効果はあったのか。

どのダイエットサプリに効果があったのか。

 

ダイエット始めてから、どれだけ体重が変化したのか。

痩せすぎになっていないか。

ダイエットによる体重変化か、体調異常によるものではないか。

このように、体重変化に対して客観的観察をすれば体重測定においても凄く価値あることになります。

 

これらの測定を行うには、体重計は当然ですが、スマホ連携できる必要があります。

スマホにアプリをインストールすることでグラフ化したりすることが可能になります。

体重計は、スマホ連携できる機能の付いたものを選びましょう。

オムロン㈱では、体重計と言うより、体重体組成計(体脂肪計)と呼んでいます。

 

このような、体重計を使うと身体の脂肪の量の変化が、スマホでグラフ化するとよくわかってきます。

単なる体重の一時的変化から体組成の変化の経過を観察することができる様になるのです。

 

それは、単なるダイエットから健康管理にまで使うことが、できます。

ダイエットも何もしていないのに体重変化が、現れたらそれは、大病の恐れもあるからです。

 

 

おすすめの体重計

 

おすすめの体重計は、オムロンから発売されている体組成計 カラダスキャン HBF-254Cです。

BluetoothとNFC機能を搭載していますから、スマホに測定データを転送できます。

iPhoneには、Bluetooth、Androidには、NFCで対応しています。
体組成計に乗ると電源が、入ります。

初期設定しておけば、次からは誰が乗っているのかが、履歴から判断されます。

だから、乗るだけです。そして、なんと4秒で測定完了です。

 

測定機能は、下記の7項目あります。

①体重、②体脂肪率、③骨格筋率、④内脂肪レベル、⑤体年齢

⑥基礎代謝、⑦BMI

 

スポンサード リンク

 - 体の悩み, 家電 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
痔ろう(あな痔)

痔瘻の発症   「痔瘻」は、「じろう」と読みます。別名、「あな痔」とも …

no image
亜鉛 サプリメントの効果

亜鉛の効能   亜鉛は、人の体には大変重要なミネラルで、生体内必須微量 …

no image
いびき の原因

いびきは、どこか悪いのでしょうか? 日本人の2割の人は、いびきをかいていると言わ …

ご飯をおにぎりにしました
ちびくろちゃん 楽天で買えます

ちびくろちゃんって何?   ちびくろちゃんが、大人気です。 知らない人 …

no image
いびきを治療する

いびき と 口呼吸 びききは、決して良いものでは、ありません。 以前は、ぐっすり …

no image
歯ぎしりの原因と対策

歯ぎしりとは   歯ぎしりは、上下の歯をすり合わせる。 寝ている間に多 …

食事を作る
代謝を上げる食事

代謝を上げる   代謝を上げるためには、筋肉を付けることが有効です。 …

太った女性
でぶは、英語?

でぶ   「でぶ」という言葉、語源は何語なのでしょうか。 いろいろな説 …

BMIとは
bmi

bmiとは   BMIとは、Body  mass  indexの頭文字 …

no image
風邪を早く治す方法

風邪を引いている人が多い 寒くなってくると会社では、マスクをした人が何人かいます …