ダイエットブログ

食べても痩せる 15kgのダイエット成功方法とは

*

腰痛と腎臓疾患

スポンサード リンク

   


腰痛になってしまった

 

2015年3月23日の午後から急に腰痛が、出てきました。

今まで、過去52年間で腰痛ということには、余り悩むことはありませんでした。それで、腰痛の苦しみは、わかっていませんでした。

今回、腰痛になって痛くて大変です。姿勢を変える時、痛くて急に動け無いですね。

 

座ってじっとしていることも苦痛です。

かと言って、立っていても痛いです。

痛みは、突然やってきました。不思議でした。知らない間に腰が痛くなっていたという感じです。

 

その日の朝(月曜日)は、いつになく身体が動きました。

ラジオ体操も気持ち良く行えました。

午前中は、普段通りに仕事をしていたのですが、午後になると何か、変です。

 

腰が痛い。湿布が、欲しい。

腰痛としては、過去52年間で最も辛い状態です。

私は、仕事柄腰袋に測定道具を入れて歩いています。

重さは、1~2kg程度でしょうか。

手で持つとそうでもないのですが、腰にぶら下げると意外に重く思います。

腰に、違和感の有るときは重く感じます。これが、いけないのかも知れません。

 

私は、以前腎炎を患っていた

 

私は、今から32年前の19歳の時、急性腎炎と診断されて1か月入院したことがありました。

ずいぶんと前のことです。それが、影響していると思うのも変な話かもせれませんが。

その時の症状は、尿に潜血があるという診断でした。

 

その時は、まだ学生だったので、夏休みに無理をしてアルバイトをしていました。

泊まり込みだったので、夜中に仲間と遊びまわりました。

その結果が、急性腎炎でした。

 

尿の中に赤血球が、混じっていたのです。

多分、普段から混じっていたと思いますが、病院に行けば当然入院と言う判断が下されました。

それで、1か月入院しました。入院して経過を観察した結果、赤血球は常にあるという判断が下されました。

 

もともと潜血があって、たまたま疲れがたまった時に検査をして普段より多くの入院しなければならないほどの赤血球があったということです。

入院して経過をみても赤血球は、減ることも増えることもありませんでした。

しかし、尿に赤血球が混じるのですから もともと腎臓の機能は、よくないことは事実です。

その後の、健康診断でも潜血があったり、なかったりの状態で悪くなることはありませんでした。

 

腰痛と腎臓病について

 

腎臓は、腰の背中側に存在します。

ちょうど腰骨を挟んで両側にあります。

今回の腰痛は、ちょうどその辺りだったので、腎炎からくる腰痛をまず心配しました。

 

そして、腰痛の翌日、地元の総合病院で診察を受けたのです。

急性腎盂腎炎や尿管結石になると症状として腰痛が現れることがあります。

そのため、私は過去の病歴を踏まえて内科、泌尿器科、整形外科で診察を受けたのです。

 

腰痛の結果

 

検査として、CTスキャン、検尿、レントゲンを行いました。

その結果、腎臓などの内臓疾患からくる腰痛ではない。

腰椎椎間板ヘルニア、坐骨神経痛でもない。

ただ、腰が痛い腰痛症であると分かりました。

 

私は、典型的な「病は気から」の人間です。

何かあるとすぐに大病を思い浮かべ心配します。

そのため、病気で心配なことがあるとすぐに医者にいくようにしています。

取り敢えず、大層な病気でなくて、ホッとしました。

スポンサード リンク

 - 体の悩み , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

アルコールとダイエット
お酒を飲む人のダイエット

お酒を飲むとき お酒を毎日飲む人は、比較的太り気味の人が多いでしょうか。 太るの …

おすすめの体重計
体重計 オススメはこれ

体重計   体重計も大変、高機能になってきました。 身体をスキャンでき …

no image
ふらはぎのこむら返り その原因

こむら返りとは 私は、こむら返りがよく起こることがあります。 睡眠不足で疲れが、 …

no image
歯ぎしりの原因と対策

歯ぎしりとは   歯ぎしりは、上下の歯をすり合わせる。 寝ている間に多 …

no image
腸内環境と乳がん

乳がんと便秘   乳がんは、日本女性の最も多いがんに、急増してきました …

薄毛の悩み
リアップ 最安値

リアップは、高価 リアップX5は、正直、高価です。 楽天の最安値では、約6800 …

no image
痔ろう(あな痔)

痔瘻の発症   「痔瘻」は、「じろう」と読みます。別名、「あな痔」とも …

人間のお腹の中模型
腸内フローラとは

腸内フローラとは   最近、腸内フローラという今まで聞いたことがなかっ …

no image
ヘルシアの効果

ヘルシアの効果   ヘルシアを飲むと痩せるか。 ヘルシアとは、花王から …

緑茶、コーヒーを飲むと死亡のリスクが少なくなる

緑茶、コーヒーを飲む   コーヒー、緑茶を飲むと健康に良いようなことは …