ダイエットブログ

食べても痩せる 15kgのダイエット成功方法とは

*

花粉症に効くカルピス

スポンサード リンク

   


カルピスが花粉症に効く?

 

カルピスが花粉症に効くと聞いたことありませんか?

L92乳酸菌が、花粉症の症状を抑えることに効果があると報告されています。

1990年代より乳酸菌が、免疫に関与しているのではないかと研究が始まりました。

 

それらの研究により、乳酸菌がアレルギー性鼻炎や花粉症の症状を緩和することが、明らかになってきました。

アレルギーは、Th1細胞とTh2細胞のバランスが崩れ、Th2に偏ると起こると言われています。

この偏りによりアレルゲン物質と結び付くIgE抗体が過剰に作られアレルギーが発症するのです。

 

といことで、このTh1、Th2細胞のバランスを失うことがいけないことだとわかってきました。

そして、乳酸菌L-92は、このTh1細胞を活性化するためアレルギー症状を緩和することができるのです。

これは、L-92乳酸菌が、腸壁の免疫細胞を刺激するからだとと考えられています。

 

 乳酸菌の定着

 

乳酸菌L-92は、正式名称を ラクトバチルス・アシドフィルスL-92株と呼びます。

カルピス社は、この乳酸菌は、花粉症の症状緩和に効果があると実験データを提示、報告しています。

 

ただ、カルピス社以外の報告では、食べた乳酸菌は、腸内に定着しない。更に、身体のために活躍もしないと言われています。

つまり飲んだり食べたりした乳酸菌は、通過するだけで、直接の作用はしないと言うのです。

 

通過するだけですが、元々腸内に棲んでいる善玉菌を増殖させたり、活性化させたりして効果を表します。

通過するだけですから効果の持続性は、期待できません。食べ続けることが、必要です。

二ヶ月食べ続けて少し効果があったので、もう食べなくてもいいなんてことは、ありません。

 

 乳酸菌L-92の効果

 

カルピス社が、花粉暴露試験施設で試験した結果を報告しています。

花粉症のボランティア80人で実験した結果、8週間の飲用で、有意性が確認出来ています。

通年性アレルギー性鼻炎の患者さん49人で実験した結果も8週間の飲用後で効果の有意性が、確認されています。

開発、販売中メーカーの実験、報告なので少し誇張もあるかもしれません。

 

しかし、今までいくつかの花粉症の改善策を試みて効果が無かった人には、試して見る価値は有ると思います。

 
 

スポンサード リンク

 - 体の悩み , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
痔の放置

痔がはずかしい   痔になると、薬も医者にも行かずに放置することが、多 …

no image
メガネの選び方

メガネの選び方 メガネは、フレームとレンズで構成させれますから、この二つを選ぶだ …

no image
右の頭が痛い

頭が痛い 私は、頭が痛いことがよくあります。 中学生の頃は、毎年決まって5月にな …

no image
ヒートテック 寒い

ヒートテックが、インナーシャツを変えた   ヒートテックという商品名が …

no image
寝違えをしない方法は

寝違えが続いています   最近、私は3週間連続で寝違えを起こしています …

腰痛写真
腰痛と腎臓疾患

腰痛になってしまった   2015年3月23日の午後から急に腰痛が、出 …

バリュウムが出ない
健康診断 バリュウムが出ない

バリュウムが、全く出ません 2015年8月11日健康診断があって、胃のレントゲン …

no image
足先、足裏が、冷える 解消法

足が、冷えて寒い   事務所で仕事で机に向かっているとき、足が冷えて寒 …

花粉症の園児
花粉症 原因は食生活にあった

花粉症の時期   毎年2月も中旬を過ぎると、花粉症の時期です。 今年も …

no image
歯ぎしりの原因と対策

歯ぎしりとは   歯ぎしりは、上下の歯をすり合わせる。 寝ている間に多 …