ダイエットブログ

食べても痩せる 15kgのダイエット成功方法とは

*

信繁に気がある茶々様、しかし、茶々様に近づくと危険

スポンサード リンク

   


真田丸振り返り、第16回 表裏

 

上杉家の人質として景勝の上洛に同行した信繁ですが、景勝主従は信繁を大阪に置いたままさっさと国元に戻ってしまいます。茶々と意味ありげな目配せを交わしていた小姓が死に、後任として信繁が秀吉の馬廻り衆に任命されますが、その死には恐ろしい理由があったのでした。

 

茶々様に近付いてはならぬ

 

茶々には注意しないと危ないぞ 
 

前回、かるた取りの最中に茶々と視線を交わしていた小姓が「死んだ」と知らされる信繁。

しかも秀吉の意を受けて(この辺りは曖昧ですが)加藤清正が井戸に突き落としたこと、これが3度目であることも告げられます。

 

秀吉のお気に入りである茶々に粉をかける者は、遅かれ早かれ同じ運命。

出会いの時から、茶々に無邪気に好意を持たれたかもしれない信繁は「茶々様に近付いてはならぬ」という忠告を胸に深く刻みつけますが…。

 

石田三成の陰謀

石田三成と大谷吉継の密談
秀吉の馬廻り衆として取り立てられた信繁に、石田三成が大阪城の図面を渡して位置関係を把握するよう告げます。

その隣の部屋では三成と大谷吉継の密談が。秀吉に重用されていることから堺の商業権益を握る千利休を引きずり下ろす相談に、信繁は耳をそばだてます。

 

信繁が大阪城の内部に詳しくなるための伏線かもしれませんし、千利休に至っては後に切腹を命じられるためのエピソードでしょうね。

それにしても大阪編、秀吉が恐ろしすぎて、緊張を解いて見るのは無理です、個人的に。

 

その頃、徳川家では

 

徳川家康と本多忠勝とその娘
 

再びの真田討伐を目論む徳川家では、後に真田信幸の正室となる忠勝の娘・稲姫が薙刀の稽古中。

史実かどうかは不明ですが、婿候補の顎を扇で持ち上げて検分する様子に激怒した信幸に逆惚れするエピソードが描かれるのかどうか、とても気になるところです。

 

その頃、真田家では…

 

真田家で打ち合わせ まだ真田昌幸は上洛しないという
 

真田家では徳川再討伐の情報を得て、上杉家に支援を求めます。

が、秀吉に「手出し無用」を言い渡されている上杉の返事はつれないもの。

 

秀吉は上洛に応じない真田に激怒、上杉は傍観、北条と徳川を敵に回すことになり、さすがの草刈・昌幸も頭を抱えます。

徳川が未だやって来ないのは、秀吉の許可を待っているのではと信幸が見抜きますが、さあどうする昌幸。

 

ちなみに大名間の勝手な戦を禁じた秀吉の命令を「惣無事令」と呼びます。

それにしても大阪の緊張とうって変わる、真田家の居心地の良さ!真田家が恋しいと、信繁に代わってホームシックになりそうです。

 

豊臣の九州征伐

秀吉
 

 

天下をほぼ手中に収めた豊臣が目指すのは、島津を始めとする九州征伐。

九州の後は豊臣の視線は海を越えた朝鮮に向けられますが、それはまだ先のお話です。

勇猛果敢な島津は出てこないのでしょうか、そこだけが残念至極。

 

 

NHK大河ドラマ「真田丸」公式ホームページ

スポンサード リンク

 - 真田丸 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

真田丸振り返り、第32回 応酬 石田三成と徳川家康の対立

真田丸振り返り、第32回 応酬   さて前回、家康暗殺に失敗した出浦殿 …

真田丸 グランフロント大阪でトークショー 草刈正雄&高木渉

もっと真田丸、其の六 草刈正雄&高木渉トークショー in 大阪   5 …

もっと真田丸を知る、真田太平記4 信幸 初陣を飾る

もっと真田丸、真田太平記 ④   虚空蔵山で上杉方を撃破した真田ですが …

真田丸 第10話 信繁感動の名場面

真田丸振り返り、第10回 妙手   策に嵌めたつもりが嵌められて、「さ …

真田丸  利休切腹までの前半を振り返る

真田丸振り返り、利休切腹まで ①   NHK大河ドラマ「真田丸」も前半 …

NHK大河ドラマ 真田丸 「第一話 船出」 の感想

真田丸振り返り、第1回 船出   今年1月から始まったNHK大河ドラマ …

真田丸 第24回 北条氏滅亡 意外な伊達正宗

真田丸振り返り、第24回 滅亡   とうとう小田原攻めに至り、せめて氏 …

真田丸 第23話 攻略 いよいよ北条征伐

もっと真田丸、第23回 攻略   戦に至らぬようにという三成たちの努力 …

真田丸 第13話 上田城の決戦 妻、梅の死

真田丸振り返り、第13回 決戦   真田からの手切れに激怒した徳川は討 …

真田丸 第26回 秀吉と新関白 秀次の間に不信感が渦巻く

真田丸振り返り、第27回 不信   秀吉にまたもや子が授かり、秀次の疑 …