ダイエットブログ

食べても痩せる 15kgのダイエット成功方法とは

*

真田丸 第10話 信繁感動の名場面

スポンサード リンク

      2016/04/25


真田丸振り返り、第10回 妙手

 

策に嵌めたつもりが嵌められて、「さあどうするんだ、昌幸!」状態だった前回。

まず昌幸は話し合おうという家康の元へ、信幸・信繁兄弟を送り込みます。

この回からが文句なしに素晴らしく、息をつかせぬ緊張の連続ですので、ゆっくりと見ていきましょう。

 

信幸、一世一代の啖呵を切る

 

一世一代の啖呵を切る 真田信幸
 

徳川家重臣がズラリと居並ぶ前で、嫡男信幸が腹から声を出して家康を糾弾します。

「沼田は真田家の地、北条と勝手に和睦して沼田を割譲しろとは理不尽至極」。

 

のらりくらりと言い逃れる家康の言葉尻を掴まえて、「じゃがではござらん!」と一喝。

激昂した忠勝がいつでも切り捨てられる構え、信幸を守るべく割って入る信繁。

 

緊迫した空気が流れる中、家康がその場を納めます。

この件に関しては真田に理があるものですから、家康も懐柔モードにならざるを得ない。

 

阿茶の機転で、木曾から譲り受けた人質の中におばばさまがいたことを知り、引き合わせます。

喜び合う真田家の面々を嬉しそうに見つめる家康ですが、信幸の耳元で「沼田の件、よしなに」と念を押すことを忘れない、抜かりない狸ぶりでした。

 

さて家康糾弾ばかりでは策がない、真田が提示したのは虚空蔵山に対上杉最前線となる城を築いてくれというもので、設計図まで持参する念の入れよう。

この城が後に2度に渡って徳川を苦しめることになる上田城です。

 

信繁、虎穴に飛び込む

刀を向けられれても全く動じない信繁 感動の場面です
 

 

上田城築城の代わりに沼田を北条へ明け渡すことになったものの、沼田城主の矢沢叔父は血気盛んな武闘派。

対北条は負け知らずで、北条からの明け渡し要求も何のその、3度に渡って使者を槍で突き殺してしまいます(史実)。

「根絶やしにせよ」、地獄からの使者のような北条氏政。

 

この北条をどうにかするべく上杉に送られたのが信繁、策は「考えろ!」です。

昌幸から「考えろ」とだけの命令で上杉の懐に飛び込む。

 

「どの面下げて」と言われる信繁、ごもっともです。

兼続の「切り捨てましょう」に薙刀(なぎなた)が一斉に信繁に突きつけられますが、そこは景勝のフォローで切り抜けます。

 

この時の信繁の態度が素晴らしい。

何本もの薙刀が、首元に突き付けられても恐れることなく身じろぎ一つも無し。

男らしい、感動の場面の場面だと思います。この姿こそが本当の男だと思います。感動しました。

 

徳川の理不尽、築城中の城は対上杉用ではなく対徳川用であることなどを述べる信繁。

そして虚空蔵山で戦芝居をしてくれるよう頼み込みます。

 

この戦芝居で真田は上杉に負ける、そして上杉が北条を攻めるとの噂を流す、北条は沼田から撤退するに違いないというもの。

後の回でも描かれますが、この頃の上杉はかなり厳しい状況で、お家騒動後の臣下の反乱や人心の疲弊などボロボロだったといいます。

 

その辺りは敵の大名たちにも聞こえていたのでしょうが、戦芝居によって上杉が得るものはあっても失う物はなかったのでしょうね。

 

愛の兜の兼続、そして源次郎・信繁と梅

 

勇ましく凛々しい直江兼続
 

打ち合わせ通りに戦を演じる上杉と真田。

佐助による「上杉が来るぞ!」効果もあって、北条軍はひとまず撤退することになります。

この戦芝居、法螺貝を吹いたり勝ち鬨を上げたりと中々興味深いものでした。

 

「愛」の前立てにもクスッとなりそうでしたが、こちらのクールな兼続の兜姿が余りにも嵌まりすぎて、画面の向こうから「キャーッ!」という女性の喜びの叫びが聞こえてきそうではありました。

 

さて梅に犠牲を出すことなく戦果を上げたことを報告する信繁、そしてプロポーズの言葉。

 

青春している若い2人の微笑ましい絵で終わるのかと思いきや、徳川家の本多(ブラック)正信と家康が恐ろしいことを密談中、あの徳川が愛らしい癒しで終わるわけがないんですよね。

 

NHK大河ドラマ「真田丸」公式ホームページ

スポンサード リンク

 - 真田丸 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

大河ドラマ 第6話 松の死 

真田丸振り返り、第6回 迷走   姉・松を始めとした人質たちを連れて安 …

真田丸振り返り 第34回 挙兵 家康は上杉討伐に、真田はどう動くか?

真田丸振り返り、第34回 挙兵   前回、家康暗殺を企てて失敗した石田 …

真田丸 信繁、大坂で豊臣秀吉と出会う 

真田丸振り返り、第14回 大坂 (江戸時代までは、大阪ではなく大坂と書かれていま …

もっと真田丸、真田太平記 22回目 真田家親子の決裂

もっと真田丸、真田太平記 22   上田と沼田の決裂が決定的となり、西 …

もっと真田丸、真田太平記 27回 真田幸村 高野山蟄居

もっと真田丸、真田太平記 27   岳父・本田忠勝と家康に謁見した伊豆 …

真田丸振り返り、第28回 受難  豊臣秀次の死

真田丸振り返り、第28回 受難   秀吉と秀次のすれ違いが決定的なもの …

もっと真田丸 その九 オープニング映像 公開

もっと真田丸、その九 オープニング映像・黄金の日々   大坂編が好調な …

もっと真田丸を知る、真田太平記4 信幸 初陣を飾る

もっと真田丸、真田太平記 ④   虚空蔵山で上杉方を撃破した真田ですが …

真田丸 第22回 裁定 北条と真田が沼田城をめぐり秀吉の下で裁定を行う

真田丸振り返り、第22回 裁定   何とか北条の上洛を実現したい豊臣秀 …

真田丸 もっと知りたい 真田太平記6 信繁の危機

もっと真田丸、真田太平記 6   徳川と豊臣の戦いの動静が真田家にも逐 …