ダイエットブログ

食べても痩せる 15kgのダイエット成功方法とは

*

花粉症によく効く薬

スポンサード リンク

      2015/01/18


花粉症が、晩秋にも関わらず流行っています。

職場にも何人か、鼻をぐすぐすしている人をみかけます。

マスクだけならまだましで、マスクの中で鼻にティッシュペーパーを丸めて詰めている女性もいました。

凄い。女をすてたかと思いました。鼻のぐずつきは、女を捨てさるほどの不快さなんですよね。鼻が詰まる。鼻水が垂れる。鼻がむずむずする。鼻をもぎとりたいぐらい辛いのです。

こういう私も、アレルギー性鼻炎で、初秋の稲刈りの頃、強烈に鼻がぐずつきます。これも稲による花粉症なんでしょうね。

私の花粉症の時に飲む薬

 

あくまでも、私に合っていると言うだけで、誰にでも同じように効果があるとは言えません。この点については、理解願います。
即効に効果を期待する場合は、アルガードST鼻炎スプレー
 

アルガードST鼻炎スプレーは、ロート製薬から発売されています。鼻の穴に噴霧します。軽い症状なら直後すぐにスッキリします。粘性がある液なので少しは鼻の穴から垂れますが、本当にすぐ効果が現れます。

即効性を求めるなら、アルガードST鼻炎スプレーの右にでる花粉症の薬はないと思います。少し症状が重くても改善します。私の場合は、効果は長く続きます。

朝、出勤前に少しぐすぐす する朝は、1回シュッとしてから行きます。もうそれで、1日安心です。そして、なにより眠くならないので安心です。車の運転も仕事中も快適です。



 

 炎症を抑える最も強力な薬 セレスターナ

 

セレスターナを服用したこともあります。この薬は、作用が強力すぎるため、長期間の使用や大量に服用することは、避けたほうがいいと言われています。

この薬を服用したのは、鼻炎のためではなく、脂漏性頭皮炎の改善のために病院で処方されました。この皮膚炎はたいへん厄介な皮膚炎です。大量にフケが出て抜け毛までひどくなります。それまで、外用薬では何年もの間、全く効き目のなかったものが、このセレスターナを服用してすぐに改善しました。

そして、同時にこれを服用すると鼻炎も改善することが、わかりました。それで、その後も花粉症の薬として花粉症で苦しい時に服用していました。

その甲斐あってか、かなり改善し今では、アルガードだけで十分やっていけるようになりました。

 

セレスターナの服用につていは、「医者が処方しても断れ」という情報もありますが、私はこの薬で、全く治らなかった脂漏性頭皮炎が改善し、更に花粉症も相当改善しました。本当に感謝しています。

私にとっては、大変ありがたい薬です。副作用も感じることはありませんでした。危険だから使ってはいけないと言うのではなく、上手に付き合うようにすることが、大切なことだと思います。

まとめ

 

人により合う薬、合わない薬があります。

用法を誤ると危険なものもあることを頭にいれて、使う必要があります。

私の場合は、セレスターナで大きく改善しました。現在は、アルガードST鼻炎スプレーだけで、大変快適です。

スポンサード リンク

 - 体の悩み

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
腸内環境と乳がん

乳がんと便秘   乳がんは、日本女性の最も多いがんに、急増してきました …

no image
流行 インフルエンザに注意

インフルエンザが警報レベル インフルエンザが、警報レベルにまで流行しています。 …

ベビーカーに乗った赤ちゃん
紫外線 赤ちゃんの対策

紫外線とは   4月にもなると、紫外線が強くなる季節です。 風も太陽の …

no image
親知らずの抜歯

親知らずとは   乳児の歯が生えるのは、その子の親も「歯が生えてきた」 …

マーガリン
マーガリンとバター

マーガリンとバターの違い   マーガリンとバターは、違います。 色、形 …

no image
痔ろう(あな痔)

痔瘻の発症   「痔瘻」は、「じろう」と読みます。別名、「あな痔」とも …

no image
トークバンドB2 睡眠改善

私の睡眠状況   機能は、土曜の夜だったが、ちょうど焼酎もなくなったの …

麻疹
はしかが免疫機能に影響

はしかとは 麻疹と書きます。医学的には、ましんと呼びますが、普通は はしかと言っ …

no image
老眼と遠視は、全く違います

遠視と老眼   老眼と遠視全く違うものです。 しかし、巷では勘違いして …

猫背の矯正
猫背を矯正したい

猫背とは 猫背とは、座った猫のよう背中の様に背中が丸く内側に曲がった状態のことで …